こんにちは!

シェリーです。

 

 

FXには様々なトレード手法がありますが、その中の1つに「ミラートレード」という手法があります。

ここではミラートレードの基本的な概要や法律的な問題について、そしてミラートレードで儲かっている人とそうでない人の特徴などを解説していきます。

 

 

FXのミラートレードとは?

ミラートレードとは、簡単に言うとインターネットを通じてプロが実際に行なっているトレードをそのままコピー出来るというサービスで、特にFXをはじめたばかりの初心者に人気があるサービスとなっています。

 

 

FXのトレードというのは、通常であれば何年もかけて独学やセミナーを受けたり、あるいは実践で経験したりして技術や値動きの見極めを勉強することでやっと安定して勝てるトレーダーになっていきます。

しかし、ミラートレードはそんな何年もかかってやっと得るような技術をコピーして自分が稼ぐことが出来るという都合の良い投資商品となっています。

 

 

ミラートレードは基本的に無料で利用出来る

ミラートレードは基本的に無料で利用することが出来ます。

本来プロのアドバイスを受けてトレードを実行したり、プロの資産運用業者にトレードを代行してもらうと何らかの費用が掛かるのですが、ミラートレードではそれと同等のことが無料で出来るという点がとても魅力的です。

 

 

VPS契約などの面倒な手続きは一切不要

これまで自動売買といえば、VPSを立ててそこにEAを起動させるといったものが主流になっていましたが、ミラートレードでは基本的にVPSを立てる必要すらありません。

コピー元となっている口座の紐付けさえ行なってしまえば、後は放置しているだけでOKです。

 

 

自分でVPSを立ててEAを稼働させるといった作業が必要ないので、一度手続きが完了すればあとは24時間ほったらかしで自動的にトレードを実行することが出来ます。

口座などにログインすることで現状や取引履歴などもチェック出来るので安心ですし、普段忙しくて自分でトレードする時間が確保できないサラリーマンにもオススメのトレード手法だと言えるでしょう。

 

 

トレードが自身のメンタル面に左右されない

ミラートレードは自分のメンタル面に左右されないというのも大きな特徴の1つだと言えます。

自分の裁量でトレードを行ってしまうと、どうしても感情によって変なこだわりを持ってしまったり、冷静な判断が出来なくなってしまう事が多いです。

特に損失が続いているとどうしても利益を上げたいという気持ちが強くなってしまい、ギャンブルのようなトレードをしてしまいがちになります。

そのギャンブルが成功すればよいのですが、失敗すると場合によっては取り返しがつかなくなってしまう事もあるでしょう。

 

 

その点、プロのトレーダーは勝率を上げるために知識を学ぶことはもちろんの事ですが、いつでも平常心で取引が出来るようにメンタルコントロールも欠かさず行なっています。

特に投資を始めたばかりの人はンメンタルが安定しないことが多いので、メンタルを一定に保ち常に冷静な気持ちでトレードをすることは初心者がFXをする上で最も重要といっても良いほど、大きなウエイトを占めています。

メンタルが弱いと自覚している人にとっては、プロが代わりにトレードを実行してくれるミラートレードは最適だと言えるでしょう。

 

 

FXのミラートレードって法律面は大丈夫?

プロのトレードを盗んでそれを自分のトレード手法に流用しているわけですから、ミラートレードという手法そのものが違法なのではないかという事を言う人も存在します。

ミラートレードの評判自体は悪くありませんし、実際に利用している人も多数存在するのであまり心配している人はいないものの、もし違法だとわかってしまったら利用することを躊躇してしまう人のほうが多いでしょう。

 

 

国内の業者でミラートレードを実行するためには「投資運用業」の申請が必要となっています。そして申請の際には審査が実行され、この審査に合格しなければ業者がミラートレードを実行することはできません。

例えば友人の一人が「代わりにFXでの運用をしてあげる」と言ってきて、友人にお金を渡して資産運用をしてもらった際に、友人が投資運用業の申請をしていなかった場合は違法となります。

これは友人ではなくても、サイト経由でも同等の扱いになります。

 

 

ここまで説明を聞くと、ではミラートレードは法律違反に当たるではないかと感じてしまうでしょう。

しかし、実のところ「日本人が海外のFX口座を利用してミラートレードを実行する」のは法律上全く問題ありません。

では、「日本の業者が提供しているミラートレードは違法に当たるのでは?」と考えるでしょう。

 

 

それに関しても問題はなく、例え日本の業者であってもFX口座は海外でユーザーに口座を開いてもらい、その口座を利用してミラートレードを行うというシステムで資産運用しているので、違法性はありません。

つまり、ミラートレードは法律違反とならないと考えて大丈夫です。

 

 

FXのミラートレードは儲かる?

FXで投資をしている人は全員、その資産を増やしたいと考えてトレードを日々行っているわけですから、儲かるか儲からないかが、ミラートレードにおける最大の関心ごとでしょう。

プロのトレーダーが実際に行なっているトレードを真似するわけですから、誰でも儲かるようなイメージがあるかもしれません。

実際に運用している人の感想を聞いてみると、ミラートレードによって実際に利益を上げている人も居れば、ミラートレードを実行してもあまり目に見えた成果が出なかったという人も居ます。

 

 

これはそもそも論ですが、儲かったかどうかの基準というものには個人差があります。

 

 

例えば、月2万円の利益を目標としている人であれば、一か月で3万円利益を上げれば十分儲かったと感じるでしょう。

しかし、月5万円の利益を目標としているのであれば、月3万円しか利益が出ないとあまり成果が出なかったという評価になります。

 

 

ミラートレードで儲けることが出来るかどうかは実際にトレードをコピーするトレーダーを誰にするかが大きなポイントとなり、このトレーダーを選定するセンスに大きな個人差があります。

 

 

自分の選んだ資産家が上手く値上がりしそうなものを見極めトレードしていれば大きな利益を上げることが出来ますが、元のトレーダーの読みが間違っていると、ミラートレードを利用している側も利益が上がりません。

もちろん場合によってはマイナスになることもあります。

 

 

つまり、ミラートレードを利用する側の人は業者を見極める力が重要になるというわけです。

 

 

FXのミラートレードで儲かっている人の3つの共通点とは?

実際にミラートレードで儲かっている人たちにはどういった共通点があるのでしょうか。

 

 

トレードに一貫性があり、長期的な目線で行なっている

まずミラートレードで利益を上げている人というのはトレードスタイルに一貫性があって、数ヶ月間はトレード収支の状況を見ることが出来ています。

FXをはじめ、資産運用というのは短期的な目で取引をする人も居ますが、安定した利益を得るためには長期的な目で自分が所有している資産の値動きをチェックすることが重要です。

その時点では資産価値が下落していたとしても、後々大きく資産価値を上げるという事は実際に何度もあります。

 

 

ですから、自分がミラートレードしている資産家が現在トレードしている貨幣を使用している国の経済状況なども確認し、経済状況に問題がなければ少々値下がりをしたとしてもしばらく様子見を続けることが出来るという人は、ミラートレードで利益を上げることが多いです。

 

 

損切りをしっかり行なっている

次に、しっかりと「損切り」が出来るという人も儲けている人の特徴だと言えます。

FXに限らず全ての資産運用で重要なのは、「勝つこと」ではなく「続けること」です。

 

 

資産運用をするための資金が底をついてしまえばその時点で運用を続けることが出来ませんが、資金が底をつかなければ運用を続けることが出来ます。

現時点では損益となっていたとしても、根気強く続けていけば大きな利益を得るチャンスに恵まれる可能性は決してゼロではありません。

 

 

資金が底をつかないようにするためには、自分が所有している資産の価値がここまで落ちたら売ってしまうという「損切り」の基準を自分の中で作っておくことが大切です。

一定期間値動きを見続ける根気は必要ですが、将来的に上昇する見込みがないと判断した場合はその通貨に見切りをつけるという判断力も勝つためには必要です。

 

 

ミラートレードの内容を分析している

ミラートレードに利用しているプロの投資家がどういった基準でトレードをしているのかをチェックし、勉強をしている人もミラートレードで利益を得るかどうかを大きく左右するポイントといえるでしょう。

また、異なる通貨ペアや異なる投資資料など、ストラテジーの組み合わせを探し出すための研究をしっかりしている人が最終的には一定の利益を上げていることが多いです。

 

 

FXのミラートレードで儲かっていない人の共通点とは?

儲かっていない人の共通点としては、プロトレーダーのトレードをコピー出来るというメリット面だけを知ってなんとなくミラートレードを始めたということが挙げられます。

 

 

こういった人たちはプロのトレードをコピーするのだから、FXの知識が全くなくても儲けることが出来るだろうという安易な考えでミラートレードを実行している人が大半です。

しかしながらこれまでの説明でもわかる通り、FXの知識は必要なくても、プロがどういった基準でそのトレードを実行しているのかや、トレードしている通貨の将来性についてなどの情報収集は必要です。

 

 

そういった情報収集をせずに適当にミラートレードを実行する人は、負けているときもどうして負けているかの判断が出来ないため、なかなか利益を上げることが出来ないでしょう。

また、ちょっとでも結果が芳しくないとすぐに乗り換えを繰り返す人というのもミラートレードで実績を上げることは難しいです。

他にも、トレーダーのこれまでの取引実績をチェックする際に大きな利益を上げている部分ばかり見て選んでしまう人も目前のお金に目が眩んでしまっているので、成果は出づらい傾向にあります。

 

 

FXのミラートレードで儲かるためのオススメの業者の選び方とは?

とは言っても、素人目線でどのミラートレードが儲かるのかを見極めることは難しいです。

そこで、どのように業者を選んでいけば良いのかという基準を解説したいと思います。

※あくまで一つの考え方になりますので、これに当てはまらずとも優秀なミラートレードは存在します。

 

 

ストラテジーの種類が豊富な業者で実績をチェックする

まず出来るだけ多くのストラテジーを取り揃えている業者を選ぶようにしましょう。

多くのストラテジーを試しに運用してみて比較することで運用成績のアップに繋げることが出来ます。

 

 

そして過去の実績をチェックし、相対的に利益を上げているストラテジーを選ぶようにしましょう。

一時的に爆発的な利益を上げているとついついそこを選びそうになりますが、取引の総合結果がマイナスであれば、そのストラテジーは選ばないほうが得策です。

 

 

また、分散投資が出来るよう取り扱っている通貨ペアが多いかどうかも業者選びには重要です。

 

 

国内のFX口座でミラートレードを提供している業者はNG

ミラートレード界隈では、オススメの業者以外にも注意しておきたい業者というのが存在します。

 

 

先ほど法律面での問題に関して、海外のFX口座でトレードを実行しているので問題ないと解説しましたが、裏を返せば国内のFX口座でミラートレードを行なっている業者は法律に違反することを実行しているため危険な業者だという事になります。

ですから、いくら高い実績を誇っている業者であっても国内のFX口座でトレードを実行している業者は選ばないようにしましょう。

 

 

紹介者が日本人の場合は、紹介者が海外業者でミラートレードのホストになっているかどうかを確認することで判別可能です。

 

 

FXのミラートレードは万能ではない?

これまでの説明を見ても分かる通り、ミラートレードは万能ではありません。

プロのトレーダーであっても、安定して利益を上げ続けている人はほんの一握りです。

 

 

そのため、ミラートレードを行うトレーダーの選定が最も重要であり、そのトレーダーの調子が悪いのであれば思い切って別のトレーダーのトレードをコピーするという判断力も必要となってきます。

プロのトレーダーなら誰でも良いという安易な考えは捨て、厳しい目でトレーダーを選んでいくようにしましょう。

 

 

FXのオススメのミラートレードはある?

じゃあ実際にオススメのミラートレードはあるのか?ということが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

結論としては、下記の項目の一つでも当てはまる方にはオススメのミラートレードがあります。

 

・投資経験がなく、これからお金でお金を稼ぐ投資にチャレンジしたい

 

・余らせてる資産があるので有効活用したい

 

・細かい勉強をする時間がないので全自動で運用したい

 

過去に投資で負けたけど、またチャレンジしたい

 

裁量トレードで精神を消耗しているので運用を任せたい

 

EA(自動売買)よりも柔軟・優秀なシステムを探している

 

 

数多くのMAMやEA(自動売買)がコロナショックによる以下のトレンド相場の波を乗り越える事ができなかった中で、こちらのMAMは難なく乗り越えるどころか大幅にプラスの収益を残すことに成功しています。

 

 

また、コロナや年末のアメリカの大統領選挙によって2020年はトレンド相場が発生する可能性が高いと思われます。

そういったことを加味すると、やはり今年はEAよりもMAMを選択する方が賢いといえるでしょう。

 

もちろん、根拠となるデータがなければ説得力はありませんから、それらのデータも全て余すことなく揃えており、ご自身の目で判断出来るものとなっております。

 

期間限定の公開なので、

すでに終わってしまっている場合は大変申し訳御座いませんが、興味がある方はぜひご覧ください。

 

 

➡︎ MAMの詳細ページはこちら ⬅︎

 

FXのミラートレードまとめ

ミラートレードはプロの投資家のトレードをそのままコピーすることが出来るため、FXを始めたばかりの初心者に特に人気があるトレード手法となっています。

しかし、プロといえども常に利益を上げ続けている人というのはほんの一握りです。

 

 

今後、FXで利益を上げていきたいのであれば、裁量トレードにせよ、ミラートレードにせよ、EAにせよ、きちんと情報を集めていくことが大切です。

ミラートレードは優秀な人のトレードスキルを拝借することで圧倒的に勝ちやすくなるものではありますが、どんな世界でも何の努力も無しに稼ぎ続けるなんて甘い話はありません。

知識を付け、ライバルとの差別化を計ることで初めて自分が優位に稼げるようになります。

 

 

ミラートレードで稼いでいきたいのであれば、良いものと悪いものを判断出来る審美眼を養っていきましょう。

そしてその審美眼は、ミラートレードに限らず投資における様々なシチュエーションで役に立っていくと思います。

投資業界は誤った情報が非常に出回っていますので(^_^;)

 

シェリーと直接やり取りできる公式ラインはコチラ

投資全般の気になるご質問等は、こちらのLINEから!

気楽にどうぞ^^

Twitterでフォローしよう!

おすすめの関連記事